Airwallex Japan

Hero Banner Image

会社名        Airwallex Japan株式会社

代表者        代表取締役 森本 健介

                                              劉 月婷

所在地        東京都港区北青山 2-14-4 the ARGYLE aoyama 6F

資本金        4億7460万円

設立 ;           2018年4月4日

参加団体     一般社団法人日本資金決業協会 会員

Airwallexは、ビジネスのグローバルな運営方法に革命を起こすテクノロジー企業です。 当社の金融インフラストラクチャは、企業が現在のグローバル金融システムの困難なしに、国際的に事業を行うための最新のテクノロジースタックを提供します。

顧客である企業はAirwallexをエンドツーエンドのグローバル金融サービスプラットフォームとして使用いたします。 Airwallexは、顧客への支払・顧客からの受取、国内・海外の顧客、どのシナリオにも関わらず、信頼性が高く、費用対効果の高いリアルタイムの金融ソリューションを提供することで、顧客である企業の時間と費用を節約します。 当社のWebおよびAPIソリューションは、中小企業から大企業まで、あらゆる規模のビジネスをサポートします。

ボーダーレスになりつつあるこの急速に変化するデジタル世界において、私たちの目的は、あらゆる規模のビジネスが自社の市場および世界中で成長できるように力を与えることであり、そうすることによって、世界経済に貢献することです。

Airwallexグループとしての沿革

2015年に設立されたAirwallexは、現在世界で最も急成長している金融テクノロジー企業の1つで、アジア太平洋地域、EMEA、アメリカで事業を展開し、世界の主要拠点20カ所に約1,400人の従業員を有しています。2022年10月、AirwallexはシリーズE2資金調達ラウンドで1億ドルの資金を調達を発表し、55億ドルの時価総額を維持することができました。これまでにAirwallexは、Sequoia、Salesforce Ventures、DST Global、Lone Pine Capital、Square Peg Capital、 1835i Venture(ANZ銀行)など、幅広い投資家から総額9億ドルを超える資金を調達してます。Airwallexは国際的に認められ、CNBC-Statistaの「2023年世界のトップ・フィンテック企業」の1つに選ばれました。Airwallexはまた、2022年アジア・フィンテック・アワードで「フィンテック・オブ・ザ・イヤー」に選ばれ、CBインサイツの「フィンテック250」リストに4年連続でランクインしました。

お問い合わせ

現在、Airwallex Japan株式会社は日本国内事業者様向けサービスの提供開始に向けて準備中です。弊社へのご質問やサービス提供開始後に当社からの連絡をご希望される場合には、以下のフォームから会社名・ご担当者様情報等をご登録ください。 また、国外のAirwallex Groupで提供しているサービスにつきましては、こちらのリンクからご覧頂けます。
ご登録いただいた情報は、当社のプライバシーポリシ ーに従って収集および使用されます。